あなたに伝えたいこと

 

あなたは今、後悔しない人生を生きていますか?

 

人は生きてきたようにしか死ねない!

 

これは誰もが例外のない厳然たる事実です。

 

介護施設の生活相談員や成年後見人として、20年高齢者の最期を数多く見てきた私の結論です。

あなたが『わたしの人生、これでいいのだ!』と人生の最期を迎えられるように、ご自身の過去を振り返り、個別の人生に意味付けをし、あなたなりの人生の価値を再構築できるようにすることをお手伝いします。

 

 ライフヒストリーを紡ぐ意義は

 

 ・自分の人生を振り返り、自分は生まれた時から全てが繋がっていると了解すること。

 

・人生に起きる出来事は全て必然で、たとえ苦しみや悲しみでさえも、自分にとって何らかの意味があること。

 

・人生において障壁は誰にもあり、その障壁を超えることが各自に与えられたテーマになること。

 

・自分独自の人生の価値に気づき、その価値を実現していくことがその人にふさわしい人生になること。

 

 

  『わたしの人生、これでいいのだ!』そして『あなたの人生、それでいいのだ!』